コメントへ飛ぶ

モバP「高森藍子にプロデュースをさせてみる」藍子「はい?」

2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:22:56
P「というわけで今日から一週間は藍子がプロデューサーな」

藍子「あの、プロデューサーさん?」

凛「…じゃあプロデューサーは何をするの?」

P「ギルドに出稼ぎに…あ、これ俺の手帳、予定とかはもう決めてあるから。んじゃあとはよろしく!」タッタッタ

藍子「えー…」

オススメ記事
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:24:49
凛「…よくわかんないけど、とりあえず今日の予定は?」

藍子「あ、はい、えーっと凛ちゃんは…杏さんとレッスン…だそうです」パラパラ

凛「じゃ、よろしくね」ポンポン

藍子「…ほんとにやるんですか…とりあえず杏さんと合流しますね」

凛「多分まだ寮で寝てると思うよ」



7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:27:27
Anzuchangの部屋!

杏「へー、藍子がプロデューサーねえ…ふわぁ…」

藍子「ええ…でも、頼まれた以上やり遂げないとですから」

杏「藍子は真面目だねー、二度寝していい?」

凛「…あれ?じゃあ藍子のレッスンとか、営業は?」

藍子「えっと…あ、まるまるオフになってる…」パラパラ

杏「なにそれ!私と代われ!」

凛「…こんなのでいいの?プロデューサー…」

藍子「不安はありますが、大丈夫だと思います」

凛「いや藍子じゃなくてあっちの」

杏「とりあえず藍子Pってことで、読みはあいこぴーね」

藍子P「はい、それじゃあレッスン場に行きましょう!」

凛「…うーん…」



8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:30:34
レッスンじょー

藍子P「ということで、よろしくお願いします!」

ルーキートレーナー「えっと、よろしく?…プロデューサーさんも変なこと思いつくんですねえ」

凛「まああのプロデューサーだし」

杏「あ、名前長いから今日からルキって呼ぶね、それじゃあまた来年ー」スタスタ

ルキ「えっ、あっはい、ではまた…」

藍子P「はい杏さん、ダメですよー?」ガシッ

杏「あっくそ、今のさり気なかったのに」



9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:34:24
レッスンなう

藍子P「杏さん、足が追い付けてないです!」

藍子P「んー、凛ちゃん、声が少し高いですね」

藍子P「あ、ルキさん、そこ多分違いますよ」

藍子P「はい、そこで呼吸を合わせて!」

藍子P「んしょっと…スタドリと飴持ってきました!」


杏「はぁ…はぁ…藍子Pすげー、普通にこなしてる…」

凛「ふぅ…これルキさんいらないんじゃない?」

ルキ「ふえぇ…」



11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:39:17
藍子P「二人ともおつかれさまです」

杏「ぁ゛ー、なんかいつもよりハードだったよーなー…」

凛「指示が的確でその分調整が多かったからね」

杏「流石元アイドル…アイドル時代を思い出すのかねえ…」シミジミ

凛「いや辞めてはないから」

杏「じゃあ乙女の時代?」

藍子P「ええそうですね、気になる男の子が視界に入るだけで、いちいち胸がきゅんってなって……」

藍子P「…って違いますよ!」

凛「殺し屋時代?」

藍子P「そう……。スコープを通したターゲットの姿と、その周りの景色だけが、私の世界の全て……」

藍子P「…なわけないですよ!?」

((意外とノリがいい…))



12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:44:21
なんか写真撮るところ

藍子P「今度は歌鈴ちゃんの正月用の宣材撮影です」※道明寺歌鈴、どじっこ巫女

杏「場面が急に変わった…」

凛「心配だから着いてきたよ」

杏「私は帰りたいんだけど?」

凛「ほら、私たち所謂ツッコミ役だから」

歌鈴「よ、よろしくお願いしみゃふ!」

((かわいい))



13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:48:26
歌鈴「衣装着てきましたー」

杏「おー、さすが巫女、巫女巫女しい」

凛「なにその女々しいみたいな言い方」

藍子P「…歌鈴ちゃん、ちょっと失礼します」

ムニュン

歌鈴「ふぇっ!?あああ藍子ちゃん?!む、むねっ…」

藍子P「…また下着忘れたんですか?」

歌鈴「…あっ!」

藍子P「…来る前に気付けなかったなんて、私としたことが…」





15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:51:51
藍子P「その様子だと替えもないですよね…凛ちゃん、医務室あたりから清潔な包帯を貰ってきてくれますか?」

凛「オッケー、任しといて」

ピラッ

藍子P「下は…履いてるんですね、よかった…」

杏「なぜ上だけ忘れたし」

歌鈴「うう…またやっちゃいました…」

杏「…とりあえず場所変えない?カメラの人困ってるよ、いろんな意味で」

藍子P「あ、そうですね…すいませんカメラさん、もう少し待っててくれませんか?」

「…あっはい!どうぞごゆっくり!」

凛「包帯持ってきたよー」



16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:55:53
控え室的なところ

藍子P「とりあえず脱いでくださいね」

歌鈴「は、はい…うぅ…」スルスル

杏「…うん、これがそそられるってやつだね」

凛「はい包帯、…巻くんだよね?」

藍子P「はい。…えっと、前の方を押さえててくれます?」

ガチャ

「おい!えっと…道明寺!まだ終わってないの…か…」

杏「あっ」

歌鈴「えっ、あっ…!いっ、いやぁっ!」

ベシーン
ブヘェ!?



17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 00:58:38
凛「…冬馬が次の撮影だったんだ」

杏「それでまだ撮ってない歌鈴の様子を見に来たと」

藍子P「…口の中を切っただけですね、よかったです」

冬馬「いってて…顔はやめてくれよ…」
※あま…鬼ヶ島羅刹、ジュピター所属。モバマスSSでは出番が少ない、むしろない

歌鈴「うぅ…、ごめんにゃしゃい…」

杏「いや普通にあまとうが悪いよ」

冬馬「すまん、悪かった…それと今度からちゃんと鍵掛けてくれ…あれ、そういやあのプロデューサーは?」

藍子P「かくかくしかじか…ということなんです」

冬馬「…また変なことやってんなあ」



18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:03:01
黒井「全くだ、そんな適当なことで我らがジュピターに敵うとでも思っているのかね?」

杏「あ、クロちゃんいつのまに」

凛「やっほークロちゃん」

藍子P「お久しぶりです黒井さん」

黒井「な、馴れ馴れしくするな!普通はライバル視してつんけんするものだろうが!お前たち!」

杏「そういえばさー、今日はあまとうだけなの?」

冬馬「ああ、翔太は声優の仕事、北斗はオーディションの準備を…」

凛「あ、冬馬、ここのボタン取れかけてるよ」

冬馬「お、本当だ、…さっきぶっ飛んだせいか」

歌鈴「ソーイングセットならここに…あれ、糸しかないです…」

藍子P「私持ってますよ、ちょっと脱いでくれますか?」

冬馬「悪い、頼んだ」ヌギヌギ

黒井「…って、無視してるんじゃなーい!」

杏「ところでなんでクロちゃん来てるんだろ」

凛「保護者?」



20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:07:39
無事撮影は終わりましたとさ
チャンチャン

藍子P「というわけで、次は紗南ちゃんとありすちゃんのお仕事です」

紗南「よろしく!藍子さん!」
※三好紗南、ゲーマーアイドル。趣味はゲーム

ありす「よろしくです。…それと名字で呼んでください」
※橘ありす、新キャラ、クールな12歳。趣味はゲームと読書

凛「えっと、どんな仕事?」

藍子P「765プロさんの真美ちゃんとのゲーム番組の収録ですね」

杏「ゲームセンターCG、たまに見てるよー」

藍子P「ではテレビ局へ行きましょう」



21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:13:08
V.I.P.テレビ

藍子P(トップアイドル、突風アイドル…なんちゃって)

杏(それはオーディションの時でしょ)

凛(こいつ脳に直接…!?)

(ちくわ大明神)

((誰だ今の))

『『『さなまみありすの~ゲームセンターCG!!』』』

紗南『というわけで今回はバンナムさんから、こちら!ソードアート・オンライン、もといオフライン!の体験版!』

真美『ある意味有名なVRMMORPGを~なんとなんとPSPにリメイク!』※双海真美、765プロ。趣味はゲーム

ありす『なんで携帯器なんでしょうね、普通にネットゲームにすれば…』

紗南『主人公の声はあのジュピターの御手洗翔太さんが演じているよ!』

ありす『かんけーし?』

真美『それじゃー早速!いっくよ~?』

『『レッツプレイ!』』

ありす『いえーい』





22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:17:25
杏「もとはアーガスってメーカーのだっけ?」

凛「紗南と真美は原作もやったことあるらしいけど」

凛「…ってプロデューサーは?」キョロキョロ


紗南『…ところで藍子さんはなんでいるの?』

藍子P『さっきスタッフさんが入れてくれたんです♪』

真美『あ、カンペ来たよ…「眼がすごい輝いてたからつい」…だってさ!』

凛「スタッフぅー?!」

藍子P『ゲームは全然やったことがなくて…でもこういうの、私、気になります!』

紗南『そういうことなら!…遅れたけど今回のゲスト!高森藍子さんです!なんと期間限定でプロデューサーをしてるんだよ!』

真美『期間限定とかちょーお得だね!』

藍子P『えっと、よろしくお願いします!』

ありす『わーわー』パチパチパチ

紗南『はいじゃあオープニングを流しつつゲームの解説を視聴者さんと藍子さんにしていくよ!』



23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:20:06
――数十分後

カチカチカチカチ
藍子P『紗南ちゃん、スイッチです!』
カチカチカチ
紗南『そこっ!《レイジ・スパイク》!』※片手用直剣のソードスキル
カチカチカチカチ
真美『もいっちょ!《旋風》!』※カタナのソードスキル
ありす『…とどめです、《リニアー》』※細剣のソードスキル


凛「順応してる…」

杏「プロデューサーってやっぱすげえ」

凛「関係あるの?」


真美『どーん!体験版のボス攻略しゅーりょー!』

紗南『…はい!見ていただきましたが、体験版は第一層のボスで終了です!』

藍子P『えっ!これでもう終わっちゃうんですか?!』

紗南『さあゲーム初心者の藍子さんがここまでのめり込んだSAO!』

ありす『発売日は未定となっています、延期しないでくださいね』



24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:25:09
「「「おつかれさまでした!」」」 「でした。」

真美「いやいやー、藍子ちんがここまで上達するとはねぃ~」

紗南「ほんとすごいよ!ゲーマーアイドルの素質あり、だよ!」

藍子P「…ゲームって、楽しいですね!」

紗南「また一緒にやろうね!今度アミュスフィアも貸してあげるよ!」

ありす「…ザ・シードのゲームも色々やりましょう」

真美「じゃあ真美はALOに誘っちゃうよ~!」※詳しくはSAOを読もう!


杏「なんというSAOのステマ」

凛「ゴッドイーターでもよかったんだけどね」

なお、後日アミュスフィアとソフトを買いそろえた模様



25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:28:09
藍子P「堕天使よ、悠久の時を経て、いざ行かん!…なんちゃって」

蘭子「うむ、よきにはからえ!」

杏「え?今なんて?」

凛「今度は蘭子のオーディションだってさ」

杏「わかるの?!」

凛「いやこの手帳に予定が」


V.I.P.TV
待合室的なところ

藍子P「今日は他に二人受けるようですね」

蘭子「ククク、血肉沸き踊るわ」

凛「…またこの局で?」

杏「ネーミングセンスのせいだよ」



26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:32:11
ガチャ

「えーっとここだな…あれ?随分人がいるんだな」

「…あら、藍子じゃない、久しぶりね」

藍子P「あ、千早ちゃん、お久しぶりです」

蘭子「久しいな!歌姫よ!」

千早「はい、煩わしい太陽ね。神崎さん」
※如月千早、765プロ。…72か?

杏「杏もいるよー」

凛「ついでに私も」

赤羽根P「えっと、もしかしてここにいる全員で受けに来たのか?」
※赤羽根P、天下の赤羽根P。凄いプロデューサー

藍子P「いえ、実はかくかくしかじか…」

千早「まるまるうまうま、…あなたたちのプロデューサーって…」

凛「変わり者なんです」

赤羽根P「つまり律子みたいな感じになってるのか、大変だな」



27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:36:40
ガチャ

北斗「チャオ☆…おや、今日はレディがいっぱいだね」

杏「おー、ほくほくだ」

藍子P「おはようございます北斗さん」

北斗「北斗さん、なんて…気軽に北斗って呼んでくれてもいいんだよ?子猫ちゃん」

バッ

千早「…顔が近いですよ、藍子から離れてください」

北斗「おーこわいこわい…おっと、そろそろディレクターさんが来る頃だよ」

千早「…あなたには負けませんからね」

藍子P「あ、では私たちは失礼しますね。みなさん、頑張ってください!」

赤羽根P「…なあ、こいつらってこんな喋り方だったか?」ボソボソ

杏「アニマス見てないし、にわかだからね」ボソボソ

凛「そこ二人、メタ発言はほどほどに」

蘭子「…O2と化した我が魂…」シュン

杏「あ、そういえば蘭子いたっけ」



28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:42:28
オデ風景?ねえよそんなもん

蘭子「時は満ちた…煌演の幕開けよ!」

藍子P「合格おめでとうございます!」

凛「テンション下がってたのに、流石だね」

千早「おめでとう、今回は負けたわ、さすが神崎さんね」

赤羽根P「いい経験になったよ、ありがとう」

蘭子「歌姫よ!…あ、あの!わ、我が真名を…えっと…ら、蘭子って呼んでくださいっ!」

((蘭子マジ天使))

杏「…あれ、ほくほくが消えた?」

凛「扱いが面倒だから帰ってもらったよ」

千早「…そうね、完敗だわ、蘭子」

蘭子「!ぞ、存分に励めよ!」パァァァ

※藍子のことを藍子呼びなのには胸は関係してません。仲が良いだけです
…してませんってば



29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:47:42
色々あった一週間、キンクリされました
そんなこんなでみんなで事務所なう

カキカキ、カチカチ、コトン

藍子P「…ふう、活動記録も書き終わったし、あとは引き継ぎだけです」

凛「はいプロデューサー、お茶淹れたよ」

藍子P「ありがとう、凛ちゃん」

杏「もう藍子Pも終わりかー、なんだか寂しい感じだよ。…回復弾よー」カチカチカチ

紗南「ま、これでまたアイドル活動出来るね!あ、結合決壊したよ」カチカチカチ

ありす「ないぞうはかいだん撃ちますね」カチカチカチ

凛「アンタたちは変わらないね」

藍子P「たった一週間といえ、リハビリもしないとですね」

蘭子「復活の儀式を共に!」

藍子P「はい、その時はお願いしますね」



30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:51:08
ガチャ

「…ヒョウ君怖い…あ、みんな久しぶり…疲れた…」グテー

藍子P「…お帰りなさい、プロデューサーさん!」

「お、おう…スタドリスタドリ…ぷはっ、やっぱ水よりは旨いな」

藍子P「えっと、これがこの一週間の記録をまとめたものです。それと経費などはこっちに…」

「ん、ありがとう…悪いな藍子、みんなのこと任せっきりで」

藍子P「いいんです、…プロデューサーさんの役に立てたんですから!」

藍子P「それに、みんなを見ることでいい経験にもなりました!」

「…うん、さすが藍子だ!よし、それじゃあ今日からまた俺がプロデュースするぞ!」

藍子「はい!」

P「よーしみんな!早速今週の予定を決めるぞ!」





31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:52:52
凛「アンタが私のプロデューサー?」

杏「私は働かないぞっ!」

歌鈴「ふぇっ!?」

ありす「橘って呼んでください」

蘭子「アナタも「瞳」の持ち主のようね…」

紗南「あたしはガチのゲーマーなのね」



32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:56:05
P「…なにぃ!?もしかしてッ!」

P「親愛度がリセット?!」

藍子「え、あの私は大丈夫ですけ

P「ちくしょう!今週はライブバトルだ!道場巡りだあああ!」

ポンポン

P「…ん?」フリムキ

ニッコリ

ちひろ「今ならエナドリがお得ですよ!」
※千川ちひろ、犬。

ちひろ「つーか買え♪」

P「帰れ」

しばらくの間、エナドリの開封音が響いたとか

おわり



33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 01:59:02
後日談的なノリ
なんかそのへんのカフェ

藍子「――なんてことがありまして、ひたすらライブ、ライブでしたよ」

冬馬「なるほど、放置なら平気だがPが変わったからか」

千早「へえ…」

冬馬「…ん?じゃあなんで高森は大丈夫だったんだ?」

藍子「あ、そういえば…なんででしょう?」

千早「…それぐらい考えればわかるでしょう?」

冬馬「は?…ああ、プロデューサーだから、か」

千早「そう、二つの意味で、ね」

藍子「?」キョトン

千早(首かしげる藍子かわいい…)ムフフ

冬馬「…おい如月、変な顔になってるぞ」

結構仲の良い三人なのであった



34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 02:00:52
レッスンじょー

ルキ「…はい、そこでターンです!足をうまく合わせて!」

杏「ルキさんも変わったねー」

凛「藍子の影響力はすごいってことね」

杏「そろそろトレーナーに進化するのかな」

凛「…そういうシステムなの?」



35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 02:03:32
三好のゲーム部屋

紗南「真美さん!新しいVRMMOだよ!」

真美「おおー!なになに、ガンゲイルオンライン!」

ありす「…あ、P90がある…」

紗南「また藍子さんも誘おうよ!」

真美「招待特典がうまうまですな~!」

なお、藍子はSPASを愛用してる模様



36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 02:06:27
コンプ蘭子SRのサ店

蘭子「~♪」カキカキ

赤羽根P「…あれ?神崎さん…だっけ?」

蘭子「えっ?…あ、千早さんの…げふん」

蘭子「う、歌姫の先導者か!」

赤羽根P「あはは…あの、普通に話してもいいから。折角だし、相席してもいい?」

蘭子「あぅ…ど、どうぞ…」

赤羽根P(…貴音とくっつけると面白そうだな…いや、春香か?)

蘭子がゲロゲロキッチンに出演したりするのはまた別のお話



37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 02:09:00
歌鈴「…下着は上下よし、身嗜み道具もよし、台本よし!完璧です!」

歌鈴「…えっと、それでテレビ局はどこでしたっけ…?」

あまり変わらない歌鈴であった


本当におわり



40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 02:20:00
乙!
モバマスキャラと765キャラ961キャラの絡みってあまり見ないから期待しとくよ



41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/11/10 02:53:50
おとぅ


コブラOVAシリーズ Blu-ray BOX
さっそくありすちゃん登場してるねー!俺個人的な意見として、ジュピター登場は『有り』だ。ホッコリするなら有り。だからこのSSはすごく好き。次回作も期待してます。

『モバP「高森藍子にプロデュースをさせてみる」藍子「はい?」』を閲覧ありがとうございます。更新の励みになります。よろしければTweetをお願いします。

  • Tweetボタン


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

モバP「高森藍子にプロデュースをさせてみる」藍子「はい?」のコメント一覧

    • 1.俺P@もばます
    • 2012年11月11日 03:52 ID: 0rYAxpK.0
    • コブラPはいつ寝てるんだ!(驚愕)
    • 2.ガラケー
    • 2012年11月11日 04:30 ID: 9JcIiQN6O
    • ガラケーだと文字がオーバーして見れない
    • 3.俺P@もばます
    • 2012年11月11日 04:33 ID: JXINErGR0
    • ハチマキ「アイコピー?」
    • 4.俺P@モバマス
    • 2012年11月11日 06:23 ID: YT47Srap0
    • 紗南ちゃん見れて満足♪…決してありすちゃんのついでに登場したわけではない、決してだ!
    • 5.俺P@もばます
    • 2012年11月11日 08:02 ID: pGnW.lnQ0
    • ゆーこぴー!
      藍子ちゃんと千早はやっぱ仲よさそうですよね。ナニがどうというわけでもないですが
    • 6.俺P@もばます
    • 2012年11月11日 13:26 ID: glEKLIOs0
    • 面白かった。モバマスのアイドルと木星の絡みは新鮮だな
    • 7.俺P@もばます
    • 2012年11月11日 14:40 ID: 2H4hWa1e0
    • 普通にPこなすのが想定外で、961とか765混ざってるのどうでもよかった。
      けだし筆力だね。
      これからも楽しみにしてるよ。
    • 8.俺P@もばます
    • 2012年11月11日 22:28 ID: q.QoerJn0
    • 765と961とモバマスをそつがなく絡ませる筆力に脱帽
    • 9.俺P@もばます
    • 2012年11月17日 17:57 ID: HrqU.1j0O
    • ゲーム好きな藍子ちゃんというのも新鮮だな
      765961と上手く絡めてて面白かった(粉みかん
カテゴリ:モバマスSS
次の記事:【モバマス】フェスの流れとかぶった斬ってすまないんだが、この画像を見てくれないか…
前の記事:【モバマス】あちゃー、輿水幸子は妖精になっちゃったかー
読者登録お願いします
LINE読者登録QRコード
imas-cg.net-最新コメント
imas-cg.net-過去記事
スポンサードリンク
当ブログについて
【当ブログについて】はじめての方に読んでもらいたい当ブログの取扱説明書コチラをご覧下さい。

■エイプリルフールの物語をもう一度
【モバマス2016Ap】シンデレラパーティ ~ドリーム・ステアウェイ~

■嫁ガチャ奮闘期
【モバマス】《ガチャ》『ハッピーウェディング』「佐久間まゆお迎えするまで帰れま10」

■嫁イベ奮闘記
【モバマス】ドリームLIVEフェスティバル新春SPを2枚取り目標に走ってみた感想

【デレステ】プラチナガシャSSR佐久間まゆと闘ったモノたち

2012.10→35k(※2014.6月の記事より)
2013.02→35k(※)
2013.04→250k フェス2枚取り
2013.11→130k(※)
2014.06→170k ニコ生で泣く
2014.09→オーストラリアアイプロ中間300位以内、ミニオンルージュ15k以上
2015.03→80k
2015.07→190k
2016.01→180k 個人2枚+チーム1枚
2016.01→9k 
2016.09→30k(無償込み130連)
2016.06→12.6k
2018.05→10kチャージ(無料60+有償10連の1枚目)
2018.09→93k+24k(jw)(引けず)
2019.02→30k(95連)
2019.04→28k(30kいれて2k余り)
2020.05→0k(ジュエル6000個でチケット560枚を獲得して4回目の12%ツモ)
2021.09→35k(サプチケ20連チケ、無料10連x11のおかげで軽症だがほぼ天井)(のつもりだったけど誕生日に我慢できずに+80連したので合計約60kになりました)


■御用があるかたはTwitterにてご連絡下さい。お仕事のご依頼もお待ちしております。お仕事下さい!

■当ブログはGoogleかYahooで「もばます」「モバマス」で検索すれば表示されます。

■当ブログで発生したWEB広告収益の一部はLIVEのフラワースタンドやフォロワープレゼントで還元しています。フォロワープレゼント、たくさんの応募をお待ちしてます。

■当ブログで発生したWEB広告収益の一部は子ども食堂(クレープ)として地域の子どもたちに還元する予定です。
サイト内検索
権利表記

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. All Rights Reserved. 当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。 当サイトの無断使用・無断転載は当ブログへのリンクを掲載していただければ大歓迎です。絵を描いてくれるP、ネタを提供してくれるP、情報を報告してくれるPに最大限の感謝と敬意を払おう。 当サイトはアイドルマスターシンデレラガールズの非公式ファンサイトです。記事には指差し確認など万全の注意を期しておりますが、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。 お問い合わせはTwitterDMからお願いします。

Copyright © 2021 もばます! All Rights Reserved.

はじめての方に読んでもらいたい当ブログの説明書

スポンサードリンク